Onimegane®と福井に関する読み物が置いてあります。お気軽にどうぞ。

OnimegaNEWS 特別対談3  執事眼鏡 eye mirror ー5

Onimegane®
男性のお客様も多いんですね。

執事眼鏡 eye mirror
そうなんです、実は比率としては男性のお客様の方が多くなっています。
最初は女性中心のお店のつもりだったのですが、すぐに男性のお客様が増えました。
それは私も意外でした(笑)

理由はわかりませんが、
もともとめがね好きは男性の方が多いのではないかと思っています。

Onimegane®
そうなんですね。男性のお客様も多いとは、驚きです。
では、通販はいかがでしょう?

執事眼鏡 eye mirror
キャラクターコラボモデルなどは、
全国に需要がありますので通販で販売しています。

そのために全国に協力店舗ということで、
度を入れてもらえる店舗をご案内しています。

Onimegane®
用意周到ですね。素晴らしいと思います。
最後にですが、メーカーに関しての要望などはございますか?

執事眼鏡 eye mirror
若者向けの可愛いメガネをもっと作って欲しいと感じています。
というのも、特に国内メーカーさんは、
どうしても遠近両用が入る天地の広い商品がメインになってしまっている印象を受けます。

それは若い人がジンズ、ゾフさんに足を運んでしまう、
大きい理由の一つになっていると思います。

もっとOnimegane®さんのような可愛いメガネが出てくるといいなぁと思っています。

Onimegane®
そうですね。がんばります(笑)
それでは、こっちのモデルなんかはどうですか?
若い方にとても人気のあるモデルなんですが、

執事眼鏡 eye mirror
これはすごいいいめがねですね。

Onimegane®
でしょ?(笑)
じゃあお貸出ししますので、
少し展示してお客様の反応をうかがってみてください。

執事眼鏡 eye mirror
是非お願いします!

というわけで、9/1からのコラボモデル、
そしてさらに数モデル、Onimegane®の商品を展示いたしますので、
eye mirrorさんに是非一度お店に足を運んでいただきたいと思います!

Onimegane®のwebページはこちらから

<戻る  目次へ>

PAGETOP
Copyright © OnimegaNEWS (in Fukui) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.